ラーメン屋さんとして開業

資格とは離れますが、ラーメン屋として開業して、
成功を収めたいと思う方も少なくありません。
日本人の大半はラーメン好きですし、今では外国人が日本のラーメンにはまっています。
そのような事もあり、ラーメン屋として開業すれば成功できるのではないかと考える方もいるのです。

しかし、現実はどうでしょう。
ラーメン屋で開業しても、大半の方が廃業していますし、
それどころか借金まみれになる方もいます。

ラーメン屋をやるには、初期費用がかなりかかります。
店舗、人件費、材料費、設備投資など
500万円〜1千万円必要です。
もう少し抑えられることもありますが、それでもかなりの投資です。

もしそれで失敗すればどうでしょうか。
今度はその借金を返すためにかなりしんどい仕事をしなくてもいけません。

ラーメン屋を開業して成功しているのは、
本当にごく一部の方です。
それこそ、野球少年がプロ野球選手になり、
ホームラン王になるくらいの確率です。

独立開業するなら、もう少し堅実なところから入り、
資金に余裕がでれば、ラーメン屋さんでもパスタ屋さんでもやれば良いのでしょう。
ラーメンが好きで仕方なく、ラーメン屋をやるのが夢だったという方なら仕方ありませんが、
お金がない方がラーメン屋さんを開業して、成功しようと思うのは、
センスがないと感じます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です